NEWS


お知らせ

2017年03月15日

日本経済新聞に掲載頂きました。『健康経営へ睡眠研修の導入広がる』

『健康経営へ睡眠研修の導入広がる 』

健康経営に注目が集まるなか、社員の「睡眠の質」の改善に取り組む動きが広がり始めている。眠りの質が悪いと、就業中も睡魔に襲われるなど、生産性の悪化だけでなく事故やメンタルの不調にもつながる可能性がある。どうすれば質の良い睡眠がとれるようになるのか。企業向けに睡眠研修を行うベンチャー企業、ニューロスペース(東京・千代田)の小林孝徳社長に聞いた。
 ――睡眠研修を導入する企業が増えている理由を教えてください。

記事詳細へ